ジュビロ磐田を京都から応援

ジュビロ磐田を中心にJリーグ・海外サッカー、趣味などを幅広くお届け

ジュビロ磐田 その他Jリーグ

【残留争い】J1第31節終了時点の順位と次節の対戦カードまとめ

投稿日:

先週末に各地でJ1第31節が行われ、残留争いをしているチームは明暗が分かれる結果になったことで、32節の結果次第では、降格が決定するチームが出てくる可能性が高くなりました。

それでは、31節の結果を振り返って行きましょう。

スポンサーリンク

第31節の結果と順位(暫定)

横浜F・マリノス対FC東京(0対1)

ホームにACL争いをしているFC東京を迎えたマリノスは、ボール支配率とシュート数で相手を上回ったものの、相手の堅守を崩すことが出来ず、15分のチャン・ヒョンスに決められたゴールが決勝点となり、ホームで痛い敗戦を喫しました。

名古屋グランパス対ヴィッセル神戸(1対2)

この試合は、残留を争うライバルであり、勝ち星から遠ざかっているチーム同士の対決となりました。
神戸は10分にポドルスキのスーパーゴールで先制。負けられない名古屋は45+1分玉田のゴールで同点に追いつき、前半を折り返します。後半に入るとお互いにゴールが生まれず、このまま引き分けで終わるかと思われましたが、85分に再びポドルスキがゴールを決めて神戸がアウェイで貴重な勝ち点3を手にしました。

ジュビロ磐田対サンフレッチェ広島(3対2)

ホームに優勝争いをしている2位広島を迎えた一戦。残留争いから脱出するためにも負けられないジュビロでしたが、31分と59分にゴールを奪われる苦しい展開になります。このまま敗戦かと思われましたが、65分に川又のゴールで1点を返すと、80分に櫻内のゴールで同点に追いつき、90+8分にはPKを小川航基が決めて逆転に成功。劇的な逆転勝利で勝ち点3を手に入れました。
関連記事:【J1第31節】スタジアムに鳴り響く歓喜の歌声!ジュビロ磐田がホームで劇的な逆転勝利を手にする

湘南ベルマーレ対清水エスパルス(0対0)

ルヴァンカップ決勝から中2日で2連戦を戦う厳しい日程となった湘南。36分に坂が放ったシュートはクロスバー直撃。後半は清水に決定機を作られますが、GK秋元がファインセーブを見せてゴールを死守。お互いにチャンスをものに出来ず、スコアレスドローとなりました。

サガン鳥栖対V・ファーレン長崎(1対0)

残留に向けて負けられない戦いとなった試合は、7分に長崎の平松が決定機を作るも飛び出してきたGK権田に防ぐ。前半をスコアレスで折り返すと、60分にシュートのこぼれ球に反応した原川が詰めてホームの鳥栖が先制。試合はそのまま1対0で終了し、鳥栖が貴重な勝ち点3を手にしました。

川崎フロンターレ対柏レイソル(3対0)

アウェイで首位の川崎と対戦した柏はシステムを3バックに変更してカウンターから得点を狙いますが、20分と33分に失点を喫して2点ビハインドで前半を折り返します。後半も得点が奪えずにいると89分にダメ押しの3点目を決められてしまい、アウェイで痛い完封負けを喫しました。

上記の結果より、第31節終了時点の順位は以下の通り。

未消化試合と次節の対戦カード

名古屋グランパスは、未消化となっていたアウェイのセレッソ大阪戦が6日夜に行われます。この試合で勝てれば順位を15位まであげることが出来ますので、連戦できついとは思いますが、何としても勝ちたいところ。

第32節の対戦カードは以下の通り。

柏レイソル対鹿島アントラーズ(11/6 19時~)
ヴィッセル神戸対サガン鳥栖(11/10 14時~)
FC東京対ジュビロ磐田(11/10 14時~)
V・ファーレン長崎対横浜F・マリノス(11/ 10 14時~)
ガンバ大阪対湘南ベルマーレ(11/10 15時~)
清水エスパルス対名古屋グランパス(11/10 14時~)

今節も残留を争うライバル同士の対戦が2試合予定されています。その中で注目したいのは、V・ファーレン長崎対横浜F・マリノスの試合です。

長崎が残留に望みを繋ぐには、この試合で勝利すること、且つ、他の残留を争うライバルが勝ち点を伸ばせないことが条件。この試合に敗れると降格圏の17位以下が確定する可能性が高くなります。

17位柏レイソルは、ACL決勝に鹿島アントラーズが進んでいるため、今日の夜(19時~)に32節を戦います。この試合で負けると降格圏から脱出するのが難しくなるので、ホームで勝ち点3を手にしたいところです。

熾烈な残留争いも少しずつですが、終わりが見えてきました。32節終了時点で終止符が打たれるか注目ですね。

にほんブログ村に参加していますので、バナークリック応援をお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へにほんブログ村

ジュビロ磐田ランキング

関連コンテンツ

サイドバー改

サイドバー改

-ジュビロ磐田, その他Jリーグ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【J1最終節】残留確定まで残り30秒で失点を喫し敗戦、しかしまだチャンスは残っている。

12月1日にJ1最終戦となる第34節が各地で行われ、ジュビロ磐田はJリーグ王者の川崎フロンターレのホームに乗り込んで最後の一戦を戦いました。 ジュビロは勝ち点41を獲得していますので、この試合の結果が …

【Jリーグ】2018年のJリーグ開幕日程が発表される。J1は2月24日、J2は25日に開幕を迎える!

12月2日にJ1最終節を行ってリーグ戦が閉幕したばかりのJリーグですが、2018シーズンの日程が早くも発表されました。 来季の開幕日程は以下の通り。 J1リーグ:2018年2月24日(土)~12月1日 …

【ジュビロ磐田】敵地で5得点を奪い大勝!13年ぶりの6連勝を達成する その2

後半戦はどちらのチームもメンバー交代は無し。川崎ペースで試合が進む油断できない状態が続いているので、磐田としては早々に追加点を挙げて精神的な安定を得たいところ。 リーグ戦の先制したゲームは8連勝と不敗 …

磐田は川又の2ゴール、1アシストでガンバ大阪に快勝その1

最近の磐田は攻撃の形は作るれるものの、最後の精度が甘く4試合連続で無得点と厳しい状態が続いている。川又とアダイウトンの2トップにはそろそろ得点を期待したいところ。 今節はホームのヤマハスタジアムに『6 …

ジュビロが先制するも後半は浦和の猛攻にさらされてドロー その2

先制はしたものの、相手に攻め込まれる時間が多く、DFの裏を取られる危険なシーンが何度が見られた。失点こそ免れたものの、このペースで相手から攻め続けられると守備面では疲労が蓄積していくことが懸念される。 …

管理人のまー太郎です。

このサイトでは、ジュビロ磐田関連のニュースや趣味(旅行、食べ物など)について書き綴っていきたいと思います。
マイペースに更新をしていきますので、お付き合い頂けると嬉しいです。

【好きなサッカー選手】
ジュビロなら小川航基、中村俊輔、川又堅碁
海外なら本田圭佑
その他は鈴木隆行

【趣味】
サッカー観戦、その他スポーツのTV観戦、
映画鑑賞、寺社仏閣巡り等

2019年5月
« 4月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031