ジュビロ磐田を京都から応援

ジュビロ磐田を中心にJリーグ・海外サッカー、趣味などを幅広くお届け

ジュビロ磐田

【J1第14節】ヴィッセル神戸戦を展望する

投稿日:

ジュビロ磐田は、リーグ戦5連戦を3勝1分1敗と大きく勝ち越し、今季2度目の2連勝を果たしました。

水曜日に行われたルヴァンカップでは、若手の荒木の2アシストから中野が2ゴールを挙げる活躍によって勝利を収めました。

今節は、ヴィッセル神戸をホームのヤマハスタジアムへ迎えます。

公式戦3連勝と勢いに乗っていますので、今季初のリーグ戦3連勝も達成したいところです。

スポンサーリンク

スタメン予想

フォーメーションはいつもと同じ【3-4-2-1】を採用すると予想。

前節は右ウイングで小川大貴が先発出場しましたが、後半途中で相手から激しく当たられたことで負傷交代となりました。その後、怪我に関するリリースが公式サイトから発表されていないので、出場出来るかは不透明な状況です。

以上を踏まえて、予想したスタメンは以下の通り。

GKはカミンスキー、最終ラインは右から高橋、大井、新里。ボランチは田口、山本。ウイングは右に櫻内、左に宮崎。2シャドーは山田、松浦。1トップに川又。

5連戦から先発がほとんど変わっていませんが、水曜日のルヴァンカップではターンオーバーを採用しており、ある程度の休養は取れていると思います。

チーム内の怪我人が増えてきていますので、これ以上新たな怪我人が増えないように選手には無事に試合を終えてもらいたいところです。

試合の展望

試合展開としては、神戸がボールを保持してパスを繋ぎながら攻撃を組み立てる展開になると予想します。

そのため、以下の3点に注意して試合を進めたいところ。

①中締めをしっかりとして、縦パスを入れさせない。

②クロスを入れられた時に相手選手をフリーにしない。

③カウンターを仕掛けるときに相手にボールを引っ掛け無いようにする。

①ですが、中締めをしっかりとして縦パスを入れるコースを消すことが出来れば、必然的に相手はサイドを中心とした攻撃をせざるを得なくなります。

自陣で横パスを繋いでサイドから攻撃を仕掛けてくることが多くなると思いますので、そこでボールを奪ってカウンターに繋げたいところ。

②については、サイドからの攻撃が多くなれば相手はエリア内にいるターゲットにクロスを供給してヘディングシュートを狙ってくることが多くなります。相手選手に身体を寄せて、良い体勢でシュートを打たせないことが重要です。

最後に③ですが、相手のパスをカットしてせっかくカウンターを仕掛けているのに最初のパスや、最後のパスを相手に引っ掛けてシュートまで行けないのは勿体無いので、奪った後の質を高めて得点を奪うチャンスを多く作り出して欲しいですね。

神戸は大黒柱のポドルスキが怪我で離脱していますが、ウェリントンやレアンドロといった強力なFWの選手を控えにもっていますので、そこを狙ったパワープレーを仕掛けることも出来るので注意が必要です。

ジュビロ磐田の注目選手

この試合で、注目したいジュビロの選手は3人です。

まず1人目は、エースの川又です。

前節のレイソル戦では、貴重な逆転ゴールを奪いました。この試合でもチームを勝利に導くゴールを決めて欲しいところ。

2人目は、新里です。

ウェリントンなどの身長が高い選手と競り合う機会が多くなると思いますので、競り負けないようにして欲しいところ。

最後の3人目は、松浦です。

スタメンに復帰してから3ゴールと好調を維持。昨シーズンは、神戸戦で劇的な逆転FKを決めてチームを勝利に導いていますので、いいイメージを持っているはず。

キャリアハイとなるゴールを神戸戦で決めてほしいところです。

最後に

4位セレッソ大阪との勝ち点差は2しかありません。

上にいる2チームの結果次第で4位に浮上することができますので、神戸戦は勝利したいところです。

中断期間に入るまで連勝で終えるためにも、ホームで負けるわけにはいきません!

にほんブログ村に参加していますので、宜しければバーナーの応援のためにクリックをお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へにほんブログ村

ジュビロ磐田ランキング

関連コンテンツ

サイドバー改

サイドバー改

-ジュビロ磐田

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

J1第20節 ジュビロは7連勝目指してホームでサンフレッチェ広島と対戦!

前節はアウェイで強豪川崎フロンターレと対戦、5対2で勝利して6連勝を達成しました。20節はホームにサンフレッチェ広島を迎えます。 次の広島戦は、ジュビロ磐田にとって特別な試合となります。その理由は、8 …

ジュビロ磐田対サガン鳥栖戦を展望する

ジュビロ磐田は前節アウェイでガンバ大阪と対戦し、0対2の完封負けを喫して15位に順位を下げました。 今節はホームにサガン鳥栖を迎えます。鳥栖は現在、公式戦3連敗中。負けてはいますが、ゴールを決めること …

【J1最終節】残留確定まで残り30秒で失点を喫し敗戦、しかしまだチャンスは残っている。

12月1日にJ1最終戦となる第34節が各地で行われ、ジュビロ磐田はJリーグ王者の川崎フロンターレのホームに乗り込んで最後の一戦を戦いました。 ジュビロは勝ち点41を獲得していますので、この試合の結果が …

今週土曜日は鹿島戦を現地観戦予定なので、過去に見た鹿島戦を思い出してみた

今週土曜日のJ1最終戦は全カード同時刻に開催されます。『優勝と残り1つとなった降格枠』を巡る戦いはリアルタイムで刻一刻と状況が変わっていき、最後までどうなるか分からないヒリヒリした戦いがそこには待って …

【ルヴァンカップ】ジュビロ磐田は今年初めての”静岡ダービー”で惜敗!

水曜日にルヴァンカップの第1節が各地で開催されました。ジュビロ磐田はアウェイで清水エスパルス対戦。チームは公式戦2連敗と元気がありませんので、今年初の”静岡ダービー”(通算58回目)に勝って勢いをつけ …

管理人のまー太郎です。

このサイトでは、ジュビロ磐田関連のニュースや趣味(旅行、食べ物など)について書き綴っていきたいと思います。
マイペースに更新をしていきますので、お付き合い頂けると嬉しいです。

【好きなサッカー選手】
ジュビロなら小川航基、中村俊輔、川又堅碁
海外なら本田圭佑
その他は鈴木隆行

【趣味】
サッカー観戦、その他スポーツのTV観戦、
映画鑑賞、寺社仏閣巡り等

2019年9月
« 5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30