8107475 - bright flamy symbol on the black background
スポンサーリンク

ジュビロ磐田は30日、ドイツ3部カールスルーエを対談した元日本代表MF山田大記の加入が合意に達したと発表しました。31日から練習に参加するとのこと。

3年ぶりに古巣に復帰する山田は、『再びサックスブルーのユニフォームを着て、プレーさせてもらうことになりました。自分を育ててくれたジュビロ磐田というクラブと応援してくれるサポーターの為に、自分出来ることを精一杯やりたいと思います。ドイツで成長した姿を見せられるように頑張ります。ジュビロに関わる全ての皆さん、改めてよろしくお願いします。』とコメントしています。

スポンサーリンク

シーズン終盤戦に頼もしい選手が帰って来た

欧州の移籍市場が31日の締め切り期限に近づく中、移籍決定のニュースが流れて来ず、大丈夫だろうか?と心配していた山田大記の所属先が無事に決まりました。所属先は古巣のジュビロ磐田です

このニュースを見たい時は嬉しかったですね(*´∀`)

なぜ、そこまで嬉しいのかというと、初めてヤマハスタジアムへ観戦に訪れた時のチームでキャプテンをしていたのが山田大記だったからです。スタジアムに向かうバスの中で、大記のアナウンスが流れてきたことを思い出します。

さて、山田がジュビロ磐田に復帰したことで選手層が厚くなりました❗山田は左SH、トップ下、ボランチをこなすことが出来ます。

特にボランチの層が厚くなるのは嬉しいですね。現状は、川辺とムサエフが不動のスタメンとして出場していますが、怪我や体調不良で出場できない場合の選手層に不安がありました。

サブのメンバーは、上田と上原です。ベテランの上田は経験値が高いですが、上原はまだ21歳と若く、成長するにはそれなりの時間が必要です。20節にホームで広島と戦った時は、この2人が先発で出場しますが、中盤を上手く制圧することが出来ず、3失点を喫しました。

山田が復帰することで、川辺とムサエフの二人を休ませながら戦うことが出来るようになるかもしれません。(特にムサエフは代表戦にも呼ばれているので疲労が蓄積されているはず。)

疲れが出てしんどくなるシーズン終盤にジュビロを知っている選手が復帰してくるたのは頼もしいですね。

 

にほんブログ村に参加していますので、バナークリック応援をお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へにほんブログ村

ジュビロ磐田ランキング

 

スポンサーリンク
おすすめの記事