ジュビロ磐田を京都から応援

ジュビロ磐田を中心にJリーグ・海外サッカー、趣味などを幅広くお届け

ジュビロ磐田

J1第13節 磐田はアウェイでサンフレッチェ広島と対戦

投稿日:

前節、磐田はホームに柏レイソルを迎えましたが、0対2の完封負けで今シーズン初の連敗となりました。
ここ2試合続けて攻めて入るけれど得点を奪えないもどかしい展開が続いています。

対戦相手のサンフレッチェ広島は降格圏内の15位。磐田は10位ですが広島とは勝点6の差しかありません。
勝てば中位グループに踏みとどまれますが、引き分けや負けの場合は下位グループとの差が縮まってしまいます。

3戦連続で無得点、2試合連続で2失点と調子は良くありませんが、攻撃の形は作れているのでそろそろ『詰まって出ないケチャップではなく、ドバドバ出るケチャップになって欲しいところです。

それでは、サンフレッチェ広島の分析を行っていきたいと思います。

スポンサーリンク

サンフレッチェ広島の分析

サンフレッチェ広島は現在15位で、ここ5試合は1勝2敗2分得点8失点11となっています。
今シーズンは4連敗を経験するなど、中々調子が上がらず波に乗れていません。しかし、前節はアウェイの甲府戦で先制点を奪われるも2対1の逆転勝利を収めています。

基本フォーメーションは【3-4-2-1】で磐田の基本フォーメーションと同じです。

ここ5試合の得点と失点は前後半のどちらが多いか調べてみました。結果は以下の通り。

得点:前半3点、後半5点
失点:前半5点、後半6点

得点と失点どちらも後半の方が多いことが分かりました。

次に後半のどの時間帯に得点と失点をしているのか調べてみました。結果は以下の通り。

得点時間:50~60分の間に4得点
失点時間:70分~80分の間に3失点

得点は後半開始直後の5~15分の間、失点は試合終盤の70分以降に良く奪われていることが分かりました。

攻撃陣では今シーズンから広島に加入した工藤が3得点を挙げています。前節は後半途中からの出場でしたが、ここ5試合中3試合で先発出場をしていますので次は先発で出てくるかもしれません。その際は警戒が必要ですね。
その他の得点源としては、CBの水本も3得点を挙げています。コーナーキックなどのセットプレー時には水本にも注意をしておく必要があります。

試合の展望

磐田のフォーメーションは前節と同じ【3-4-1-2】になると思われます。しかし、前節トップ下で出場した中村俊輔は左ハムストリングの肉離れで3週間の離脱となっていますので、トップ下には松浦が入りそうです。また川辺は広島からレンタルされている選手なので契約により出場不可となります。そのため、上田がボランチで先発出場と予想します。

ここ最近は相手DFの裏を狙う動きがあまりありませんので、アダイウトンには快速を生かして相手の裏に抜け出す動きを積極的に狙って欲しいですね。

磐田のストロングポイント『中盤でボールを奪って行うショートカウンター』だと思っていますので、上田とムサエフには積極的にプレスを掛けてボールを奪い取って欲しいところです。ボランチの二人が高い位置でボールを奪えれば、櫻内と宮崎にサイドを駆け上がって中にいる川又とアダイウトンにクロスを供給するという攻撃も可能になります。広島も中盤でロストしてから得点を奪われるシーンが見られますので、ボランチの二人には攻撃の起点になってもらいたいところです。

守備面では中盤での不用意なロストが目立っていますので、そこを改善したいところです。せっかくボールを奪っても攻撃に移る前にボールを失ってしまっていては元も子もないですからね。

最初にも書きましたが、攻撃の形はある程度作れているのであとはフィニッシュの精度をどう高めるかが鍵になります。ここ2試合はあそこでシュートを決めておければ違った展開になっただろうと思うシーンが多くありました。次こそは、是が非でも先制点を奪って勝利を手にしたいですね。

勝利を目指してForza ジュビロ!!

 

にほんブログ村に参加していますので、バナークリックで応援をお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へにほんブログ村

ジュビロ磐田ランキング

関連コンテンツ

サイドバー改

サイドバー改

-ジュビロ磐田

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジュビロ磐田は数的不利から同点に追いつき、貴重な勝ち点1を手にする! その1

ホームにセレッソ大阪を迎えたジュビロ磐田。前節はアウェイでガンバ大阪に勝利し、勢いが出てきている。上位チームを追いかけるためにも連勝が必要。一方のセレッソは、次週に鹿島アントラーズとの首位攻防戦を控え …

【天皇杯ラウンド16】ジュビロ磐田はJ3のAC長野パルセイロと対戦!

8月7日に天皇杯ラウンド16の組合せ抽選が行われ、ジュビロ磐田はJ3のAC長野パルセイロと対戦することが決まりました。 対戦相手のAC長野パルセイロは、2回戦でJ1のFC東京と対戦してPK戦(5-4) …

ジュビロがヤマハスタジアムで劇的な逆転勝利を収める その1

3月4日のホーム開幕戦以来となるヤマハスタジアムでサガン鳥栖と対戦しました。天候は晴れ、気温は24℃と6月中旬から下旬の気温と4月としてはかなり高い気温での試合となりました。 前節、横浜Fマリノス相手 …

【J1第25節】前節の磐田はドコへ?アウェイで札幌にペースを握られ完敗を喫する その2

前半戦は終始札幌がペースを握っていたが、ワンチャンスをものにしてジュビロが先制に成功。しかし、40分に連携ミスを突かれて気をつけていたはずの都倉に決められ、同点に追いつかれてしまう。 名波監督は、後半 …

J1第14節 磐田はホームでガンバ大阪と対戦!

前節はアウェイで広島と対戦し、スコアレスドローで勝点1を持ち帰った磐田。試合を振り返ってみると終始攻めていたのは磐田でしたが、この試合も『攻めはすれどもゴールが決まらない』いつもの展開となりました。8 …

管理人のまー太郎です。

このサイトでは、ジュビロ磐田関連のニュースや趣味(旅行、食べ物など)について書き綴っていきたいと思います。
マイペースに更新をしていきますので、お付き合い頂けると嬉しいです。

【好きなサッカー選手】
ジュビロなら小川航基、中村俊輔、川又堅碁
海外なら本田圭佑
その他は鈴木隆行

【趣味】
サッカー観戦、その他スポーツのTV観戦、
映画鑑賞、寺社仏閣巡り等

2019年7月
« 5月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031