ジュビロ磐田を京都から応援

ジュビロ磐田を中心にJリーグ・海外サッカー、趣味などを幅広くお届け

ジュビロ磐田

【ジュビロ磐田】中村俊輔曰く「俺がやるんだ」というオーラが見えなくなってきているとのこと

投稿日:

今日行われた浦和レッズとの試合は、前半の早い段階で先制点を奪うことに成功しましたが、後半は浦和が試合の主導権を握り、防戦一方となってしまい、なんとか耐えていましたが、ミスから同点ゴールを許してしまいます。
結果として、浦和に18本のシュート(枠内は8本)を打たれましたが、1失点に抑えれたのは、今日の試合内容からすると上出来だった言えます。チャレンジャーとして挑んだ試合で勝点1を獲得できたのは合格と言えるでしょう。勝てるのが一番いいのは間違いありませんが、負けない試合もできるようになったとポジティブに捉えたいところ。

さて、そんな中、中村は今日の試合を振り返ってこのように話していました。(GOALの記事より)

磐田の先制は21分だった。右サイドでFKを得ると、中村が左足でクロスを入れる。これに合わせたDF高橋祥平のヘディングはGKに阻まれるも、こぼれ球をMFムサエフが押し込んだ。「うちもあんまり大きくないですけど、浦和もあまり大きい選手がいるという感じではなかったので、真ん中に落としました。2枚重なると、たまにああいうふうになるので。祥平がよく触ったと思いますし、その後ムサエフも止まらないでよくやったと思います」と、狙い通りとなったプレースキックを振り返る。

しかし、79分に浦和に追いつかれて結果はドロー。「取った後の最初のパスとか、次に受けた人の精度があまり良くなかった。自分も含めて、高い位置でのサポートが少ない分、誰かが無理しないといけない状況が多かった。やっぱり連動性が少ない」と冷静に分析する中村。「もう少しダイナミックさとか、1人ひとりのパワーというか、それが減ってるかなという気がします。『俺がやるんだ』っていうオーラがちょっと少なくなってきている感じがしますね」と、チームメイトの迫力のなさを気にしていた。

記事の中で、ダイナミックさや『俺がやるんだ』というオーラが少なくなってきていると指摘しています。確かに最近はチーム全体にダイナミックさが欠けているように思います。疲労が溜まっていることが原因という風に見ることも出来ますが、それ以外にも原因はありそうです。

6連勝達成して調子が良かった頃のジュビロは、川又、アダイウトン、中村、川辺といった前線の選手同士の連携が上手くできていました。ボールも良く動いていましたし、選手間の距離感が良く、ボールの受け渡しもスムーズに出来ていたように思います。ダイナミックにボールを動かせていたことによって、相手の空いているスペースを上手く突いて、流れの中で得点を奪うということが出来ていました。

しかし、ここ最近は流れの中で奪う得点が減ってきて、セットプレーからの得点ばかりが目立っているというのが気になります。セットプレーからの得点だけではなく、攻撃の引き出しをもっと増やしたいところです。今の状態だと、セットプレーを封じられてしまうと得点チャンスがほとんどなくなってしまいますからね。

失点数が少なかったチームは、ここ4試合連続で失点をしています。幸いにも得点は何とか奪えているので、守備を立て直して無失点で勝てる試合をどこかで作りたいところです。1対0で勝つのはまだ難しいですが、上を目指すには完封ゲームをもっと増やさないといけません。

今週は、水曜日に天皇杯の長野パルセイロ戦、週末はホームで大宮アルディージャ戦を控えています。チームの運動量が減ってきている中で、連戦を戦うのは厳しいですが、2戦とも勝って調子を上向きに出来るようにしたいですね。

 

にほんブログ村に参加していますので、バナークリック応援をお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へにほんブログ村

ジュビロ磐田ランキング

関連コンテンツ

サイドバー改

サイドバー改

-ジュビロ磐田

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

静岡ダービーはジュビロが3対0で快勝!シーズントリプルを達成して嬉しさ大爆発

今季3度目となる”静岡ダービー”が開催されたわけですが、ダービーに対する熱い思いがぶつかり合う一戦はジュビロ磐田が3対0の快勝をあげ、シーズントリプルを達成。 サポーターへの最高のプレゼントをありがと …

前半2失点の磐田、後半に追いつき札幌とドローその1

公式戦3連勝(ルヴァン杯含む)で試合を迎えたジュビロ、前節の王者鹿島アントラーズとの試合をを完封勝利で飾り、3バックシステムに対して更に自信が持てるようになっていると思います。 公式サイトによると本日 …

【J1第28節】ジュビロ磐田は敵地でFC東京と対戦 新旧10番の力で10年ぶりの敵地勝利なるか

前節はホームで大宮アルディージャと対戦し、2対1と3試合ぶりの勝利をあげました。この試合では、『ラインを3m高く』ということが意識できていたために、攻撃が活性化。高橋は攻撃のスイッチとなる縦への鋭いパ …

J1第12節 磐田は0対2で柏に敗れる

今日のホームゲームは磐田デーのため、磐田市内の小学生約3,200人が招待されていました。 ホームに5連勝中と絶好調の柏レイソルを迎えた1戦。ジュビロは【3-5-2】のシステムを採用し、アダイウトンが2 …

【エコパ2連戦の初戦】浦和レッズ戦のフォーメーションとスタメンを予想してみる

前節のサンフレッチェ広島戦では、アダイウトンが右膝前十字靭帯断裂、半月板損傷の大怪我を負って離脱するアクシデントが発生。 シーズン序盤に左サイドの強力な武器を失ってしまったのは正直かなり痛いですが、リ …

管理人のまー太郎です。

このサイトでは、ジュビロ磐田関連のニュースや趣味(旅行、食べ物など)について書き綴っていきたいと思います。
マイペースに更新をしていきますので、お付き合い頂けると嬉しいです。

【好きなサッカー選手】
ジュビロなら小川航基、中村俊輔、川又堅碁
海外なら本田圭佑
その他は鈴木隆行

【趣味】
サッカー観戦、その他スポーツのTV観戦、
映画鑑賞、寺社仏閣巡り等

2019年7月
« 5月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031