ジュビロ磐田を京都から応援

ジュビロ磐田を中心にJリーグ・海外サッカー、趣味などを幅広くお届け

ジュビロ磐田

【移籍】ジュビロ磐田の松井大輔がポーランド2部へ完全移籍

投稿日:

いつも通り、朝の日課であるサッカー関連記事を読んでいると驚きの情報が目に入ってきました。

『松井大輔がポーランド2部へ移籍』

えっ、松井が移籍するの?しかも海外??と状況を理解するのに少し時間が掛かってしまいました。

スポンサーリンク

松井大輔への感謝

関係者によると、約2週間前にオファーを受けたようです。2週間前というと、ジュビロデーの直前。ジュビロデーでは、白組のキャプテンを務めていた松井。色々と自分の将来について考えていた中での参加だったんですね。

松井はクラブを通じて『この年齢での海外移籍は、無謀と言われるかもしれないし、失敗するかもしれないが、挑戦すること、挫折することは自分の財産になると思っている。自分の道は誰も歩めない。前進あるのみ』とコメントしています。

36歳という年齢はサッカー選手として、大ベテランと呼べるものです。キャリアも晩年にさし掛かっていますが、そんな中で、海外移籍を決断することは簡単ではなかったと思います。コメントの中で『挑戦すること、挫折することは財産と思っている。自分の道は誰も歩めない。』という言葉がありますがこんな格好いい言葉は中々言えません。

人間は何処かで安定を求めてしまうものですが、まだまだ挑戦することを諦めない姿勢は見習いたいものです。

松井がジュビロ磐田に加入したのは、J2に降格した2014年でした。J2に落ちてどうすればいいか、戸惑っているときに実績充分の松井大輔が加入してくれたのは物凄く嬉しかったです。

加入した年にヤマハスタジアムでプレーを見ましたが、ドリブルが上手くて身のこなしが鮮やかだったのを良く覚えています。

新天地はポーランド2部のオドラ・オポーレ

オドラ・オポーレはオポーレ県のオポーレにあるチームで、かつてはオポーレ公国の首都として栄えていたそうです。

クラブの設立は1945年、ホームはオーデルというスタジアムで席数は3300席。

ポーランド2部は2017-2018シーズンが始まっており、初戦は3対0で勝利しています。

松井は、2013-2014シーズンはポーランドのレヒア・グダニスクに所属していました。オドラ・オポーレはその時のことを覚えていてオファー。

松井との契約期間は1年。新シーズンが始まっているチームに合流してすぐにフィットするのは、中々難しいですが、シーズン中のため、コンディション面での不安はなさそうです。

オドラ・オポーレの公式ホームページで、松井大輔獲得のお知らせを見ていると、松井を戦力として期待している様子が伺えます。新天地に行っても応援していますので、スタメンで活躍する姿が見たいですね。

海外での挑戦が終わったら、大好きだと言ってくれた静岡の地に、ジュビロ磐田に戻ってきて下さいね。いつまでも待ってます。

難しい挑戦ですが、新天地での活躍を祈っています。

 

 

関連コンテンツ

サイドバー改

サイドバー改

-ジュビロ磐田

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【J1第10節】満員の埼玉スタジアムに響く勝利の歌声、ロドリゲスの劇的なゴールで連敗を3でストップ!

リーグ戦3連敗と苦しい状況が続くジュビロ磐田は3日、アウェイで浦和レッズと対戦しました。5万人を超えるレッズサポーターがスタジアムを真っ赤に染める完全アウェイの中で迎えた一戦でしたが、これまでの試合よ …

【初勝利】ジュビロ磐田がアダイウトンとムサエフのゴールで待ち望んだ勝利を手にする!

ホームのヤマハスタジアムで今季初開催となった第3節FC東京戦が昨日行われました。 お互いにリーグ戦で未勝利が続いているため、”何としても勝ちたい”という強い気持ちのこもった熱い戦いが繰り広げられました …

【磐田】明日のガンバ大阪戦はメンバーが少し変更されるかも?

13日に敵地でのガンバ大阪戦控えるジュビロ磐田は、11日に紅白戦を実施。この日の紅白戦では主力メンバーの中にMFの荒木が入っていたとのこと。前節の仙台戦は72分から宮崎と交代で出場していましたが、主力 …

長崎は17位以下が確定、残り1つの自動降格枠を湘南、鳥栖、名古屋、柏の4チームが争う展開に

J1第32節が各地で行われ、混沌とした残留争いの行方は残り2節の結果に委ねられることになりました。 32節が終了しても決着がつかない残留争いは、次節で決着を迎えるのでしょうか? 残留争いに大きな動きは …

後半はペースを握ったジュビロだが、中村航輔の壁を越えることが出来ず痛い敗戦!その2

前半はジュビロ本来の攻めが見られませんでしたが、逆転するために名波監督は櫻内に代えて上原を後半開始から投入することを選択。上原の投入に伴い、3バックから4バックの【4-2-3-1】へシステムを変更。 …

管理人のまー太郎です。

このサイトでは、ジュビロ磐田関連のニュースや趣味(旅行、食べ物など)について書き綴っていきたいと思います。
マイペースに更新をしていきますので、お付き合い頂けると嬉しいです。

【好きなサッカー選手】
ジュビロなら小川航基、中村俊輔、川又堅碁
海外なら本田圭佑
その他は鈴木隆行

【趣味】
サッカー観戦、その他スポーツのTV観戦、
映画鑑賞、寺社仏閣巡り等

2019年9月
« 5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30