ジュビロ磐田を京都から応援

ジュビロ磐田を中心にJリーグ・海外サッカー、趣味などを幅広くお届け

海外サッカー

【退団希望?】内田篤人がウニオン・ベルリンの退団を検討か?

投稿日:

内田は今夏にシャルケを退団し、恩師であるイェンス・ケラー前監督が率いていたブンデスリーガ2部のウニオン・ベルリンへ移籍していましたが、新天地でも怪我との戦いを余儀なくされており、第5節フォルトゥナ・デュッセルドルフ戦、第7節ザンドハウゼン戦の2試合のみとなっています。

試合に出ることができていない中、移籍の決め手になったと考えられる恩師が“電撃解任された影響”は大きいと言わざるを得ません。

首脳陣は解任の理由として『直近数試合の戦いぶりからはチームの継続的な成長は見込めないと判断した』ためと説明しています。

内田は負傷から先月末に復帰していますが、ケラー前監督のラストマッチとなった第16節ボーフム戦、ホーフシュナイダー新監督の下で迎えた第17節ドレスデン戦のどちらも登録メンバーに含まれていない状況が続いており、難しい状況におかれているようです。

出場時間が少ないこと、恩師が解任されたこと等が移籍を検討している主な理由と考えられますね。

新監督に就任したホーフシュナイダー監督は内田の状況について『どうやって、みんなのためとなるように解決するのか、考えなければいけない』とのコメントを残し、内田の移籍を示唆しています。

ウニオンは新たに右SBの補強を検討していますので、補強が成立すると内田はさらに出場機会が減るでしょう。補強をネガティブに考えるのではなく、ポジティブに捉えると“補強に成功した方が内田が出て行きやすい環境になる”と言えます。

内田は岩政氏と対談したときに『来年6月にロシアで開催されるW杯で代表復帰を目指している』と話していたので、出場機会を確保出来るチームへ移籍してなんとか試合勘を取り戻してほしいですね。

欧州に留まるか、それともJリーグへ復帰を検討するのか。どちらを選ぶかは分かりませんが、試合に出て活躍する姿を再び見たいので今後の決断に注目したいと思います。

家に帰ったら録画してある『今まさに聞く』をもう一度見返してみよう。

関連コンテンツ

サイドバー改

サイドバー改

-海外サッカー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

本田は何処へ移籍する?本人は「最後まで粘ってじっくりと後悔しないように考えたい」と話す

今シーズン限りで3シーズン半在籍したミランを退団した本田。次の移籍先は『2018年W杯に出場するという目標』を達成するためにも、しっかりと試合に出られるクラブを選ぶことが重要になります。また、31歳と …

内田篤人がドイツ2部のウニオン・ベルリンへ移籍!ウッシーがピッチで躍動する姿をまた観たい

現地時間の22日、シャルケ04所属の内田篤人がドイツ2部の1FCウニオン・ベルリンへ移籍することを両クラブ発表しました。 内田は現在29歳、シャルケには7年間在籍して、公式戦153試合に出場して、2ゴ …

上海上港所属のオスカルが前代未聞の暴挙を起こし、50人以上を巻き込んだ大乱闘へ発展!

18日に開催された広州富力VS上海上港戦で大乱闘が起こりました。サッカーの試合で50人以上が乱闘に関るというのはあまり例が無いのではないでしょうか。日本でもACLベスト16の浦和レッズVS済州ユナイテ …

ドルトムントのデンベレは何処へ行った?チームに無断で練習を欠席して行方不明になる

ドルトムントに所属しているフランス代表FWウスマン・デンベレが10日に行われたチームの練習を無断欠席し、行方不明になっているようです。 ネイマールの後釜として獲得を目指しているバルセロナが124億40 …

柴崎の移籍先はリーガ1部のヘタフェに決定!

17日、柴崎(以下 ガク)はリーガ1部へ昇格を決めたヘタフェへ移籍し、4年契約を結ぶことになりました。 リーガ2部のテネリフェと半年間の契約をしていましたが、昇格プレーオフで敗れたため、契約を延長せず …

管理人のまー太郎です。

このサイトでは、ジュビロ磐田関連のニュースや趣味(旅行、食べ物など)について書き綴っていきたいと思います。
マイペースに更新をしていきますので、お付き合い頂けると嬉しいです。

【好きなサッカー選手】
ジュビロなら小川航基、中村俊輔、川又堅碁
海外なら本田圭佑
その他は鈴木隆行

【趣味】
サッカー観戦、その他スポーツのTV観戦、
映画鑑賞、寺社仏閣巡り等

2019年10月
« 5月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031