ジュビロ磐田を京都から応援

ジュビロ磐田を中心にJリーグ・海外サッカー、趣味などを幅広くお届け

車・旅行

福井県の二郎系ラーメン『激盛らーめん ゴリラ屋』に初めて行ってみた!

投稿日:2017年6月25日 更新日:

『明日は福井県へお出掛けする予定』という記事の中で目的を4つ挙げていましたが、最後の1つにあげていた『激盛らーめん ゴリラ屋』に初めて行ってきました。

激盛らーめん ゴリラ屋というお店の存在を知ったのは友人Y氏のブログを通してでした。ゴリラ屋で食べたラーメンについて書かれているのですが、その文章が軽妙で自分のツボに嵌りました。また、食レポを読んでいて『一度食べてみたいな』とおもっていたので、福井県を訪れた際はお店に行こうと決めていました。

福井県で訪れたそのほかの場所については、以下の記事をご参照下さい。

関連記事1:曹洞宗大本山 永平寺へ行ってきた【其の1】曹洞宗大本山 永平寺へ行ってきた【其の2】
関連記事2:足羽山にある藤島神社と足羽神社へ行ってきた、レクサス福井さんを休憩と待ち合わせのために訪問する

友人Y氏の激盛らーめん ゴリラ屋の記事は『連日でラーメン大を食す大豚野郎。福井県の二郎系ラーメン「激盛らーめん・ゴリラ屋」に行ってきました』をご参照下さい!

 

スポンサーリンク

激盛らーめん ゴリラ屋に到着!

友人Y氏とレクサス福井さんで待ち合わせし、少し雑談をしてからゴリラ屋まで向かいます。

店舗には開店時間(17:00~)の15分前に到着。土曜日なのでもしかしたらもう誰かが並んでいるかも?と思っていましたが、まさかの1番乗りでした。

二郎系らーめんの店舗に行くこと自体が初体験のため、お店が開くまでの間に通い慣れている友人Y氏にどう注文すればよいか流れを再確認します。今回は初来店ということもあり、完食することを目標に『らーめん小(ピンク)』の購入を決意。麺の量は1.3人前と食べ切れそうな量です。
次に二郎系らーめんでは避けて通れない、にんにくコールについて確認。素人にとっては、この『にんにくコールの呪文』が中々難しいんですよね。色々と話した結果、コールは『にんにく有り』のみという非常にシンプルなものになりました。(笑)

券売機の位置も教えてもらったので、お店が開くまでの間に注文後のイメージトレーニングを行います。

まずは頭を食事モードに切り替えます。その際に頭に浮かんだのがこのセリフ『豚だ!豚だ!お前は豚野郎になるのだ』(某プロレスアニメ風)

Y氏のブログに登場する『豚野郎』というフレーズがお気に入りな私は、豚野郎(見習い)に進化?してみます。

本日、ここまで食べたのは朝食のオニギリ1個、お昼のソースカツ丼のみとお腹がかなり空いた状態のため、初めての来店にも関らず、『早くラーメンに喰らいつきたいとテンションが自然と最高潮』に達します!

店内に入って左奥にある券売機へ進みます。お金を入れて『ラーメン小(ピンク)』の食券を購入しようとしたとき、ピンクの食券に『豚』と書かれた食券があることに気が付き、『あれこれって何が違うの??何もないピンクだと豚が入ってないの??』と頭が少し混乱してしまいます。

一瞬混乱したことで、『お釣りを取り忘れそうになる』というまさかの凡ミスを犯してしまう豚野郎(見習い)。若干テンパリながらもお釣りを回収して、カウンターに座り、食券を提出します。

店内に入ってから15分程で友人の分が着丼。ちらりと横目でみると野菜の量がチョイましではなくどう見てもチョモランマでした…。それを見ていた豚野郎(見習い)は急に自分の分は『にんにく有り』しかコールしないから大丈夫だよね?と不安になります。

私の番になり、店主からにんにくコールが入ります。『にんにく有り』簡単なコールなので問題なく伝えることに成功します。さぁ、いよいよラーメンとご対面です。

置かれたラーメンを自分の目の前に持って行きます。丼が思っていたより熱くてちょっとビックリしてしまいますが無事に運ぶことに成功。もやしタワーの横に積まれているニンニクがいい感じで食欲が俄然沸いて来ます。

さぁ、あとは自分の野生を開放して食すのみ!!友人の丼を見ていて焦りましたが、自分の分は問題なさそうな量だったので一安心です。

まずはもやしタワーを崩しに掛かります。茹で上がったばかりのもやしはまだ熱々で口の中に入れると口を若干やけどしそうになります。最初はもやしの味しかしませんが、スープに浸っているもやしは背油が絡まって旨味が増します。もやしタワーはそこまで時間を掛けずに難なくクリアします。隣の友人は何処まで進んでいるかと確認すると既にもやし山脈が消え失せていました・・・。あのもやしを私のもやしタワーより早い時間で食べるとはさすがですね。

次はゴリラ屋名物丸太豚の攻略に取り掛かります。画像では何度も見ていましたが、実物を見るとやはりデカイ!これは確かに『丸太のようなという形容詞』が相応しいチャーシューですね。


この丸太豚は硬そうに見えますが、口の中に入れるとほとんど噛まなくてもとろけて無くなります!厚さも十分で食べ応えは抜群です。丸太豚を半分ほど食べたところで、味に変化を加えてます。ニンニクと一緒に頬張ることで『ニンニクの辛味と豚の脂がマッチ』して幸せな気分になれます。次の日の口臭が気になるところですが、そんなことはお構いなしです。丸太豚も気がつけばぺロリと完食していました。

さぁ、最後はいよいよお待ちかねの麺ですね!人生初の天地返しにチャレンジします。何とか上手く返すことが出来ました。

麺を全力で啜りに掛かります!麺は極太麺でとても食べ応えがあります。スープや背脂が絡んで麺の旨味が増しているため、麺をガツガツ食べることが出来ます。
一心不乱に麺を啜る豚野郎(見習い)の額には大量の汗(勲章?)が噴出していますが、『そんなことは些細なことと意に介さず麺に集中』します。麺を啜る間にスープを飲むことも忘れてはいけません。天地返しをしたときに、麺にニンニクが絡まっていますので、それがアクセントとなって食欲が無限に沸いてきます。

無我夢中で麺を食べていたら、もう無くなっているではありませんか!恐るべき集中力で初のゴリラ屋を約13分で攻略することができました。自分が思っていたよりも早く完食することが出来たので満足です!

最後に

食べる前は食が細くなっているため、ラーメン小を完食できるか不安でした。しかし、いざ食べてみるとガツガツいけましたね。

ラーメン小(野菜マシなし)を食べ終わったお腹の容量は5割に届くかどうかというところでした。まだ余裕があるので次はラーメン中にチャレンジしてみようかなと思う豚野郎(見習い)でした。

次もまた来たいと思えるということは、私も立派な豚野郎の仲間になれたのでしょうか?(笑)

美味しいラーメンご馳走様でした。

一緒にお店へ行ってくれた友人Y氏には感謝しかありません。また、一緒に食べに行きましょう!

【場所】
住所:福井県福井市文京4丁目2-3(越前鉄道「福大前西福井駅」すぐ近く)
店名:激盛らーめん・ゴリラ屋
休日:水曜午後の部、日、祝日
営業時間:11:30~14:00、17:00~22:00(材料が無くなり次第終了)
駐車場:店の前に3~4台、その他第2駐車場有(4~5台程度)

にほんブログ村に参加していますので、バナークリックで応援をお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へにほんブログ村

ジュビロ磐田ランキング

 

 

関連コンテンツ

サイドバー改

サイドバー改

-車・旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

レクサス宝塚さんでIS300の1年点検を受けた時の話

先月(4月1日)にレクサス宝塚さんで昨年購入したIS300(旧IS200t)の1年点検を受けていますので、その時のことを振り返ってみようと思います。 関連記事:先週土曜日はレクサス宝塚を訪れ、空気圧セ …

【試乗感想】レクサス宝塚さんでマイナーチェンジした『CT200h』を試乗してみた

昨日、破損したフロントガラスの交換を行うため、レクサス宝塚さんを訪問しました。修理に時間が掛かることは分かっていたので、事前にマイナーチェンジした『CT200h』に試乗可能か確認したところ、担当氏から …

no image

【レクサスIS200t】1ヶ月点検を先週受けてきた

IS200tが納車してから1ヶ月が経過しましたので、1ヶ月点検を受けにレクサス宝塚さんへ先週の土曜日に行ってきました。 土曜日は来店するオーナーさんが多いため、オープンする10時に点検の予約をしていま …

ジュビロファンにはお馴染み? 「さわやか」へハンバーグを食べに行ってみた

今月中旬の12日から浜松へ旅行に出掛けていましたが、お昼にジュビロファンにはお馴染みの『さわやか』さんへ行ってきましたのでその時の様子を紹介したいと思います。 さわやかは浜松市を中心に静岡県全域に30 …

「蜆がいっぱい見つかったから蜆塚?」浜松の蜆塚遺跡に行ってみた

今月中旬の12日から4日間浜松に行っていましたが、その中で立ち寄った場所の紹介をしたいと思います。 レクサス佐鳴台さんへ寄った際、蜆塚遺跡はこちらと看板が出ていましたので、どんな遺跡なんだろうか?と思 …

管理人のまー太郎です。

このサイトでは、ジュビロ磐田関連のニュースや趣味(旅行、食べ物など)について書き綴っていきたいと思います。
マイペースに更新をしていきますので、お付き合い頂けると嬉しいです。

【好きなサッカー選手】
ジュビロなら小川航基、中村俊輔、川又堅碁
海外なら本田圭佑
その他は鈴木隆行

【趣味】
サッカー観戦、その他スポーツのTV観戦、
映画鑑賞、寺社仏閣巡り等

2019年9月
« 5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30