ジュビロ磐田を京都から応援

ジュビロ磐田を中心にJリーグ・海外サッカー、趣味などを幅広くお届け

海外サッカー

レアルマドリードが史上初のCL連覇を達成!ユベントスは悲願のCL制覇ならず

投稿日:

ウェールズのカーディフで日本時間3:45~開催されたCL決勝。決勝戦に相応しいゲームとなった。

試合開始直後からユベントスが攻勢に出る。7分にピャニッチが強烈なミドルシュートを放つ。しかし、レアルのナバスが右手一本でファインセーブ。
試合開始から15分程はユベントスペースで試合が進む。20分に均衡が破れる。レアルマドリードが一瞬の隙をついて、先制点を奪う

20分に流れるようなワンタッチパスを繋いでレアルが反撃。カルバハル→ロナウド→カルバハルと繋ぎ、カルバハルがマイナスのクロスを供給すると走りこんだロナウドがゴール左隅に突き刺さる強烈なシュートを決める。先程までは、ユベントスが試合のペースを握っていたが一瞬の隙を逃さず決める!これぞまさにワールドクラス。ワンタッチからの鮮やかなゴールは決まった瞬間思わず『感嘆の吐息』が出てしまった。

先制点を奪われたユベントスだが、7分後の27分にすぐさま反撃する。左サイド深くからサンドロが中へマイナスのクロスを供給。イグアインがダイレクトでマンジュッキッチへパス。ゴールに背を向けながら胸トラップしたマンジュキッチがオーバーヘッド気味のシュートを放つ。シュートは綺麗な放物線を描き、ゴール右隅へ吸い込まれた。ゴールを背にしながらの難しいシュートだったが、パスを受ける一瞬でゴールまでの正確な位置を把握して放った素晴らしいシュートだった。

前半は互いに1点ずつ取って1対1で終了する。

後半開始直後は互いに様子を伺いながら試合が進んでいく。すると61分追加点が生まれる。カゼミーロのミドルシュートがケディラに当たりリフレクションし、そのままゴール左隅へ吸い込まれた。ユベントスにとっては不運な形での失点となったが、レアルが貴重なゴールを奪って逆転に成功する。

64分レアルに追加点が生まれる。モドリッチが右サイドのペナルティエリア深くからゴール前へクロスを供給。後ろから走り込んできたロナウドが右足で合わせてゴールに突き刺す。クロスは少しバウンドしていたが、右足でしっかりと合わせるロナウドは流石としか言いようがない。ロナウドはこの得点で今季CL12得点目、メッシを抜いて『単独の得点王』となる。

何とか1点を返したいユベントスだったが、84分にクアドラードがセルヒオ・ラモスの足を故意に踏んで2枚目のイエロー提示され退場となってしまう。2得点が必要な状況で数的不利となる絶望的な状況。クアドラードはイライラしていたのか、無意味なファールで退場をするという愚かな選択をしてしまった。

90分左サイド深くのゴールライン際をドリブルで突破したマルセロが、DFの股を抜いてグラウンダーのクロスを供給。このクロスに途中出場のアセンシオが合わせてゴールに流し込む。試合を決定付けるゴールが決まって試合終了。

レアルマドリードがCL史上初の連覇を達成』した。ユベントスは決勝ラウンドでわずか1失点しかしていなかったが、決勝でまさかの4失点を喫してしまった。今シーズン4失点を奪われるのは初めてのことだった。

試合開始前の注目選手でロナウドを挙げていたが、決勝という大舞台で先制点を含む2得点と結果を出すのは、まさに『世界No.1と呼ばれるのに相応しい活躍』だった。
ロナウドは『CL史上初の2シーズン連続得点王となり、記憶にも記録にも残る選手となった。この活躍により今シーズンのバロンドールをほぼ手中に収めたと言えるだろう。

スポンサーリンク

試合を振り返って

この試合はまさに眠気も吹き飛ぶ、凄い試合になった。試合開始前は守備が安定しているユベントスから得点を奪うのは中々難しいと思っていたが、終わってみれば4対1と予想を覆すスコアとなった。

前半はお互いにワンタッチパスやサイドをドリブルで突破して仕掛けるなど攻撃が積極的に行われていた。攻撃のスピードがとても早く、パスを出すまでの判断に迷いが全く無かった。圧倒的な個の力だけでなく、パスを止める・トラップするといった動作が非常に柔らかで、基本的な動作が恐ろしく丁寧なことに衝撃を感じた。

Jリーグでここまで正確な動作を試合中に行える選手が何人いるだろうか?個の力だけでなくこういった基本的なことをもっと高い次元でやれなければ世界の超一流と呼ばれる選手達とは渡り合えないと痛感した試合となった。

この試合は『生でTV観戦することが出来て良かったと心の底から思える試合』だった。

 

にほんブログ村に参加していますので、バナークリックで応援をお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へにほんブログ村

ジュビロ磐田ランキング

関連コンテンツ

サイドバー改

サイドバー改

-海外サッカー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

CLベスト8の対戦カードその2

4月12日、13日の午前3時45分(日本時間)に開催されるCLベスト8の対戦カードについて過去の対戦成績を調べてみました。 試合の見所と合わせて紹介していきたいと思います。 12日の対戦カードについて …

W杯優勝の元イタリア代表DFが『LinkedIn』を使ってオファーを募集中!

ミラン時代には本田ともチームメイトだった元イタリア代表のクリスティアン・ザッカルドが、ビジネス特化型のSNSである『LinkedIn』を使って自身へのオファーを募集しています。 ザッカルドは守備力の高 …

上海上港所属のオスカルが前代未聞の暴挙を起こし、50人以上を巻き込んだ大乱闘へ発展!

18日に開催された広州富力VS上海上港戦で大乱闘が起こりました。サッカーの試合で50人以上が乱闘に関るというのはあまり例が無いのではないでしょうか。日本でもACLベスト16の浦和レッズVS済州ユナイテ …

291億で移籍したネイマールがパリSGで入団会見を行う

今夏の移籍市場でもっとも騒がれたネイマールのパリSG移籍。最初は懐疑的な見方が多く、実現不可能のように思えましたが、7月中にネイマール周辺が随分騒がしくなりました。 ネイマールに設定されている巨額の契 …

怪我の影響で試合に出れていない本田が現地メディアから痛烈に批判される

3年半在籍したミランを退団してメキシコの名門パチューカに移籍した本田ですが、早くも批判に晒されているとスペイン紙『アス』のメキシコ版が報じています。 本田自身は、右ふくらはぎ痛のために開幕している国内 …

管理人のまー太郎です。

このサイトでは、ジュビロ磐田関連のニュースや趣味(旅行、食べ物など)について書き綴っていきたいと思います。
マイペースに更新をしていきますので、お付き合い頂けると嬉しいです。

【好きなサッカー選手】
ジュビロなら小川航基、中村俊輔、川又堅碁
海外なら本田圭佑
その他は鈴木隆行

【趣味】
サッカー観戦、その他スポーツのTV観戦、
映画鑑賞、寺社仏閣巡り等

2019年7月
« 5月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031