ジュビロ磐田を京都から応援

ジュビロ磐田を中心にJリーグ・海外サッカー、趣味などを幅広くお届け

ジュビロ磐田 その他Jリーグ

【残留争い】28節終了時点の順位と29節の注目試合をまとめてみた

投稿日:

J1第28節が各地で行われましたが、台風24号の影響でジュビロ磐田対湘南ベルマーレ、セレッソ大阪対名古屋グランパスの2試合が中止となりました。

28節終了時点で残留の目安である勝ち点40を超えたのは8チーム。9位清水エスパルス(勝ち点37)から最下位のV・ファーレン長崎(勝ち点27)までは勝ち点差が10となっており、例年以上に混沌とした残留争いが繰り広げられています。

スポンサーリンク

28節終了時点の順位(暫定)

28節終了時点の暫定順位は以下の通り。

順位チーム名試合数勝ち引き分け負け勝ち点得点失点得失点
9位清水エスパルス28114133740400
10位ヴィッセル神戸2810612363340-7
11位横浜F・マリノス28105133550482
12位ジュビロ磐田278910332937-8
13位ガンバ大阪289613333039-9
14位湘南ベルマーレ278811323136-5
15位名古屋グランパス269413314348-5
16位サガン鳥栖287912302330-7
17位柏レイソル289316303545-10
18位V・ファーレン長崎288317273350-17

28節で勝利した清水エスパルス、横浜F・マリノス、ガンバ大阪は順位を上げることに成功しましたが、勝ち点差3の中に6チームがひしめく状況は変わっていません。6チームの中で好調を維持しているのは、4連勝中のガンバ大阪と2連勝中の横浜F・マリノスですね。残り試合が少なくなっていますので、連勝して勝ち点3を獲得し続けれるのは大きなアドバンテージと言えるでしょう。

勝ち点が同じで最終節を迎えるという事態も考えられますので、残り試合は勝敗の他に「得失点差を意識した戦い」が必要になってきます。

29節の注目試合

残留を争うライバル同士の対戦が3試合予定されています。試合の組合せは以下の通り。(左側のチームがホーム)

清水エスパルス 対 ジュビロ磐田
ヴィッセル神戸 対 V・ファーレン長崎
サガン鳥栖   対 湘南ベルマーレ

この3試合の中で注目したいのは、ヴィッセル神戸対V・ファーレン長崎の一戦です。順位ではヴィッセル神戸が上ですが、現在リーグ戦5連敗中と勢いがありません。V・ファーレン長崎がこの試合で勝利すると勝ち点30に到達するため、残留争いが更に混沌としたものになる可能性がありますので、どのような結果になるか注目です。

私が応援しているジュビロ磐田は、清水エスパルスとの“静岡ダービー”を戦います。ダービーでライバルチームに負けられないのはもちろんですが、この試合で勝ち点3を獲得できるかどうかは残留争いに大きな影響を与えますので、何としても勝ちたいところ。

最後に

残り試合も少なくなってきましたが、残留を争うライバルとの直接対決を控えているチームが多く残っています。勝てば天国、負ければ地獄の厳しい戦いを生き抜くのはどこのチームになるでしょうか。

にほんブログ村に参加していますので、宜しければバーナーの応援のためにクリックをお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へにほんブログ村

ジュビロ磐田ランキング¥

関連コンテンツ

サイドバー改

サイドバー改

-ジュビロ磐田, その他Jリーグ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Jリーグ初!池ポチャならぬ海ポチャ第1号が生まれる

Jリーグ25年の歴史で初めてボールが海に落ちる『海ポチャ』が生まれました。 海ポチャが生まれたのは、北九州市にあるミクニワールドスタジアム北九州で開催された明治安田生命J3リーグ第12節、ギラヴァンツ …

【天皇杯4回戦】ジュビロ磐田はAC長野パルセイロと敵地で対戦!

日曜日にホームで浦和レッズと対戦したジュビロは、後半に追い付かれてドロー。相手の攻撃時間が長くなる中、耐えきって勝点1を手にしたのは、上出来でした。 本日は、日曜日の試合から中2日という厳しい日程で天 …

ジュビロ磐田対サガン鳥栖戦を展望する

ジュビロ磐田は前節アウェイでガンバ大阪と対戦し、0対2の完封負けを喫して15位に順位を下げました。 今節はホームにサガン鳥栖を迎えます。鳥栖は現在、公式戦3連敗中。負けてはいますが、ゴールを決めること …

J1第15節 浦和に一時逆転されるも後半に劇的な逆転勝利を収める!その1

ワールドカップ最終予選が開催されていた関係で、Jリーグは約2週間の中断していました。今節は浦和レッズと対戦することになっていましたので、中断期間中に浦和対策を十分に立てる時間があったのは良かったのでは …

磐田はゴールを決めきれず、アウェイ仙台戦で勝ち点2を失う! その2

前半はスコアレスドロー。ジュビロは攻めているが最後の精度を欠いて得点を奪うことが出来ていません。前半は左右のサイド、特に左サイドからの攻撃が多かったですが、もう少し中央から崩しにかかるのも良いかもしれ …

管理人のまー太郎です。

このサイトでは、ジュビロ磐田関連のニュースや趣味(旅行、食べ物など)について書き綴っていきたいと思います。
マイペースに更新をしていきますので、お付き合い頂けると嬉しいです。

【好きなサッカー選手】
ジュビロなら小川航基、中村俊輔、川又堅碁
海外なら本田圭佑
その他は鈴木隆行

【趣味】
サッカー観戦、その他スポーツのTV観戦、
映画鑑賞、寺社仏閣巡り等

2019年10月
« 5月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031