ジュビロ磐田を京都から応援

ジュビロ磐田を中心にJリーグ・海外サッカー、趣味などを幅広くお届け

ジュビロ磐田

アダイウトンはサンフレッチェ広島戦で負った怪我の影響で約6ヶ月の離脱

投稿日:

アダイウトンは第4節サンフレッチェ広島戦の89分に自陣へ戻って守備をした際に足を捻ってピッチに倒れ込み、プレー続行不可となりました。

嫌な倒れ方だったので、怪我の状態が気になっていたのですが、21日に公式サイトで怪我の状態に関するリリースが出されました。

診断名:右膝前十字靭帯断裂、半月板損傷

トレーニングの復帰には手術後、約6ヶ月掛かる見込みとのこと。

スポンサーリンク

アダイウトンの離脱は大きな痛手

昨シーズン序盤は身体が重く、ボールを持っても縦に仕掛けることが出来ていませんでしたが、今シーズンのアダイウトンは開幕戦から自慢の快足と身体の強さを生かして、左サイドをドリブルで駆け上がりチャンスを作り出していました。

攻撃面で特に印象に残っているのはやはり初ゴールのシーンでしょう。

チャンスを作り出すもののあと少しのところでゴールを奪えず、チームは公式戦3試合ノーゴール

“ゴールが決まりそうで決まらない嫌な雰囲気”を吹き飛ばしてくれたのが、アダイウトンの力強いヘディングシュートです。

中村俊輔のクロスも見事でしたが、ゴールに背を向けた状態でヘディングシュートを枠に飛ばしたアダイウトンの身体能力の高さが際立つ素晴らしいシュートでしたね。

また、ピンチを迎えると敵陣深くから誰よりも早く相手選手に追い付き、幾度となくピンチを凌いでくれるなど守備もサボらず全力でやる姿勢を常に見せてくれる頼れる存在です。

攻守で抜群の存在感を放っているアダイウトンの長期離脱はチームにとって大きな痛手ですが、これからもっと活躍しようとした矢先に大怪我を負ってしまったアダイウトン本人が一番悔しいはずです。

離脱したアダイウトンを安心させるためにも残っている選手達でチーム状態を上向きにしなければいけませんね。

Forza、アダイウトン! 復帰を待ってるよ

にほんブログ村に参加していますので、バナークリック応援をお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へにほんブログ村

ジュビロ磐田ランキング

関連コンテンツ

サイドバー改

サイドバー改

-ジュビロ磐田

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジュビロが先制するも後半は浦和の猛攻にさらされてドロー その2

先制はしたものの、相手に攻め込まれる時間が多く、DFの裏を取られる危険なシーンが何度が見られた。失点こそ免れたものの、このペースで相手から攻め続けられると守備面では疲労が蓄積していくことが懸念される。 …

【J1第29節】大敗の結果をどうやって次に生かすか、立ち直る時間はまだ残されている

J1第29節でジュビロ磐田は清水エスパルスとの“静岡ダービー”を戦い、1対5の大敗を喫してから1週間が経ちました。 今年は“ダービーでは負けられない”というプレッシャーに加え、残留争いから抜け出すため …

【同級生コンビ】お互いにアシストとゴールを演出!松浦と山田が決めたゴールを振り返る

難しいアウェイでの2試合を連勝という最高の形で終えることが出来たジュビロ磐田。 この躍進の原動力となっているのが、松浦と山田の“同級生コンビ”です。 松浦はベガルタ仙台戦でレギュラーに復帰すると、5試 …

【J1第15節】前半の勢いは何処へ?湘南に敗れたジュビロは2連敗で中断期間を迎える

長かった15連戦も今日の湘南ベルマーレ戦で終わりです。 前節のヴィッセル神戸戦では、前半の内に2失点を喫して敗戦しましたが、中断期間を2連敗で迎えるのは避けたいところ。 好調を維持していた荒木が召集メ …

後半はペースを握ったジュビロだが、中村航輔の壁を越えることが出来ず痛い敗戦!その1

前節は台風の影響による大雨と風の中、ホームのエコパスタジアムで3回目の”俊輔ダービー”が行われました。 試合はPKでマリノスに先制を許す展開となりましたが、前半の内に川又のゴールで追いつくと、後半にも …

管理人のまー太郎です。

このサイトでは、ジュビロ磐田関連のニュースや趣味(旅行、食べ物など)について書き綴っていきたいと思います。
マイペースに更新をしていきますので、お付き合い頂けると嬉しいです。

【好きなサッカー選手】
ジュビロなら小川航基、中村俊輔、川又堅碁
海外なら本田圭佑
その他は鈴木隆行

【趣味】
サッカー観戦、その他スポーツのTV観戦、
映画鑑賞、寺社仏閣巡り等

2019年11月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930