【日本代表】豪州はサウジに3対2で勝利、この結果グループBは勝点16で3チームが並ぶ
9658139 - corner flag with ball on a soccer field
スポンサーリンク

ロシアW杯アジア最終予選B組のオーストラリア代表対サウジアラビア代表の一戦が8日に行われました。オーストラリア代表がコンフェデレーションズカップに出場するため、他の試合よりも前倒しで実施され、オーストラリアがサウジアラビアに3対2と勝利しました。

スポンサーリンク

最新の順位表

この結果、現時点(6/9)でB組は上位3チームが勝点16で並んでいます。最新の順位は以下の通り。

順位チーム名勝点得点失点得失点
1位日本16511145+9
2位サウジアラビア16521158+7
3位オーストラリア16404148+6

日本は得失点差の関係で首位をキープ。勝点16で3チームが並ぶ混戦となっていますが、日本はアウェイのイラク戦を来週水曜日に控えているため、1試合消化が少ない状態です。グループ4位のUAEは勝点9と上位は勝点が6差になっていますので、このグループは上位3チームがW杯出場を掛けて争う、三つ巴の様相を呈してきました。

スポンサーリンク

今後の予想

日本、サウジアラビア、オーストラリアの内、上位2チーム本大会出場3位はプレーオフに回ることになります。日本としては上記の結果を受けて、イラク戦で勝点3を獲得する重要性が更に増したと言えます。

イラク戦が終了したあとの上位3チームの日程は以下の通り。

チーム名8/319/5
日本オーストラリア(H)サウジアラビア(A)
サウジアラビアUAE(A)日本(H)
オーストラリア日本(A)タイ(H)

日本はホームでオーストラリア、アウェイでサウジアラビアと戦うことになります。イラク戦で勝点1以上を獲得した上で、8月31日のオーストラリア戦に勝利すれば1試合を残してW杯出場が決まります。ここ5年間のオーストラリア代表との対戦成績はどうなっているか調べた結果、2勝3分でした。しかし、勝ったのは『東アジアカップとキリンチャレンジカップ』のみで、ワールドカップ最終予選では全て引き分けとなっています。

オーストラリア代表とは前回のブラジルW杯最終予選でも対戦しています。この試合を現地で生観戦していましたが、82分に先制点を奪われる苦しい展開で、もう駄目かと思った90分+1分に獲得したPKを本田『ど真ん中に突き刺して追いつく劇的な引き分け』でした。決まった瞬間、嬉しさのあまり周りのサポーターとハイタッチをしたのでよく覚えています。

過去のW杯最終予選ではオーストラリアに勝てていません。そのため、イラク戦では『何としても勝点3』を獲得しておきたいところです。ここで勝っておけば、オーストラリア、サウジアラビアと戦う際に精神的なアドバンテージを持って臨むことができます。そうでなくても『W杯出場を掛けた戦いという大きなプレッシャー』の中で戦うことになりますので、余裕を持った状態でいるに越したことはありません。

最後に

W杯予選も終わりが見えてきましたが、イラク戦の結果によっては混沌とした展開も十分にありえるようになりました。

特に日本は残り2試合の日程がW杯出場を争う当事者同士の対戦ということもあり、サウジアラビア、オーストラリアと比べると厳しいと言わざるをえません。これぞ最終予選という感じもしますが、少しでも優位に戦いを進めるためにもイラク戦では勝利を挙げて欲しいところです。

勝利を目指して、頑張れ日本代表!!

 

にほんブログ村に参加していますので、バナークリック応援をお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へにほんブログ村

ジュビロ磐田ランキング

スポンサーリンク
おすすめの記事