9658139 - corner flag with ball on a soccer field
スポンサーリンク

サッカー日本代表は今夜(8/31)、埼玉スタジアムにオーストラリア代表を迎えます。過去のW杯予選では一度も勝ったことがありませんが、今回はしっかりと勝ってW杯進出を決めたいところ。オーストラリアは確かに強くなりましたが、ここで勝てなければ本大会に出場しても勝利を手にすることは難しいでしょう。

スポンサーリンク

先に開催されたサウジアラビア戦の結果を確認

W杯進出を争っているライバルのサウジアラビアは、日本対オーストラリア戦の前にアウェイのUAE戦を戦いました。この試合に勝って暫定首位に立ち、日本にプレッシャーを掛けたいところ。

サウジアラビアは、PKで先制点を奪うも、すぐさま同点に追いつかれます。同点ではなく、何としても勝利が欲しかったサウジアラビアですが、後半に逆転弾を許し、痛恨の敗戦を喫しました。

この結果、『日本はオーストラリアに敗れても、アウェイで行なわれる最終戦のサウジアラビア戦は引き分け以上でW杯進出が決まる』ことになりました。

スポンサーリンク

オーストラリア戦の展望

サウジアラビアが敗戦したことで、少なからずプレッシャーは和らいだと思います。ただ、この試合が重要であることには変わりがありませんので、勝利が欲しいところです。

オーストラリアのサッカーのイメージといえば、『フィジカルの強さを生かして、ロングボールを放り込むキック&ラッシュ』でした。しかし、それも過去の話で、近年のオーストラリアは【3ー4ー2ー1】のフォーメンションを基本とし、パスを繋いでボールを支配するポゼッションサッカーが主流になっています。

さて、相手の守備陣は3バックなので、基本的には両脇にスペースが出来ます。日本代表としてはそのスペースを狙ってサイド攻撃を仕掛けたいところ。

サイドからの攻撃が生命線を握っていますので、サイドの選手に注目したいと思います。個人的に一番注目しているのは、エイバル所属の乾です。彼のように強烈なドリブルから相手DFを突破して、裏へ抜け出すことができる選手は日本代表の中でも貴重です。抜いてからクロスを上げるだけでなく、自分から積極的に仕掛けることができるのも魅力ですね。

相手がポゼッションサッカーで来てくれるのは日本にとっても悪くはありません。キック&ラッシュでゴリゴリとやられる方が嫌ですからね。

お互いにポゼッションサッカーになるのであれば、中盤でのボール奪取。セカンドボールをしっかりと拾うということが大切になってきます。上手くやれた方がより得点に近づきそうです。

日本代表としては、何としても先制点を奪いたいところ。長い時間先制点が取れないと、焦りからなのか攻撃が雑になってしまう傾向があるので、遅くとも前半には1点を取りたいですね。

今回の代表は、怪我やコンディションに不安を抱えている選手が多いですが、大勢のサポーターがいる目の前で、W杯進出を決めて欲しいと思います。

今日の大一番を現地観戦に行きます。試合終了のホイッスルが鳴った瞬間、歓喜の声を高らかにあげたいものです。

勝利を目指して、頑張れ日本代表!!

 

にほんブログ村に参加していますので、バナークリック応援をお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へにほんブログ村

ジュビロ磐田ランキング

 

スポンサーリンク
おすすめの記事